更にその後の話

ここから先はスピード感しかないのですが、寝て起きて、電車が一緒だった人のことがふと気になったので、そのまま勢いで今度ご飯を食べませんか?とお誘いをしたのでした。出会って丸一日空いての唐突な誘いに、良いですよとサラッとオッケーが出る。マジか。


しかもすいすいと日程が決まり、すぐにやってくる日曜日となったので焦る焦る焦る。どこで!なにを!!!なにを食べる?!?!安い居酒屋しか知らないよ!?!?!?と思いつつ、学生時代の友人に相談。出歩くの面倒だから集合したところの駅ビルに行きがち。賢い。さらに前日に面白くて優しい好き好きおたくの友人さんにこの場所はカフェが微妙なので電車に乗ってここの駅にいきましょう、植物園も近くにあります、そういえばですが彼女のお住まいは?ならばここのケーキが見た目も楽しく映えるし美味しいので喜ぶと思います、ここがここもここと、などなど手厚い指導を受け、馬肉を食べながらもスクショをガンガンしては翌日に備えました。先日までの死にたさはどこに行った。


そんなこんなでここから先はお花畑の話なので省略します。


備えをして遊んだときにケーキを食べながら告白まがいのことをぽろっとしてしまい、それは付き合うってことですか?と聞かれて、言い出したくせにそれは早すぎるのでは??と否定をし、とりあえずお互いのことをもっと知らないとそういうのってアレなのでは??となり、そのまま次会う約束をこじ付け、次会うタイミングでやっぱり好きなので付き合って欲しいと懇願し、こいつのスピード感すごいやん?と思われながらも保留となり、更に次に会ったタイミングで付き合ってしんぜような返事をもらっての今です。


その後、千葉に住んでる彼女さんなのに千葉に旅行に行くだのお互いの地元のあちこちの公園だのディズニーだのに足を運び、不意のタイミングで家族やおたくの友人にも紹介をし、と、それっぽいお付き合いというやつをしているうちにそろそろ地獄クラブイベントから1年経つということで、この1年でなんだかんだで穏やかな日常おくれていることを更新したくなり、の今。


彼女の下着を追いかけ回して叱られ、その後1時間号泣したり、新宿の駅を一緒に練り歩いて迷子になり、目的地に中々到着しないことに悲しくなり泣きそうになり、その後励まされるなどの日々を過ごしています。何一つ情けなさが治ってない。


でもって、おっパブからも自然と足を洗えたものの、先日彼女さんと夜の街を歩いていたタイミングで店長と顔を合わせてしまい「お!!!!!!どっすか?!!!!久々に!!!!!」と声をかけられ、その後彼女さんには背中をいい音をさせながら何度も叩かれたりと、過去のしょうもなさから起きる事故も有ったりしましたが、こういうことの繰り返しで仲違いにならぬよう、誠意を持って関わっていく2020年にしたいところです。


長々と打ってしまいましたが以上、彼女自慢でした。



因みに昨日好きなアイドルがグループから脱退しましたけどそれはそれでまたしんどいですね、もうアイドル追うの辞めたいとか思ってうめいてる間に好きなアイドルがみなアイドルで無くなってしまった。


でもってその好きなアイドルだった子のインスタを見るとイケメンの同い年のドラマーと繋がっており、いいねを送り合ってる状況のあまりの苦しさにお腹と頭を抱えています。このくらいでピーピー言うのクソおたくですね…………本当におたく辞めた方がいいよ………


一先ず今年も生きようと思います。