読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年がそろそろ終わりますよ

個人的に今年はもうアイドルのイベントに行く予定が無いよということで現場ヲタとしての自分のこの一年を振り返りますよということで。年末によく見かける自己満足かつ無意味な文章を今年も我がブログでやりたいと思います。因みに昨年はこんなんでした。なんかすごいぜ。

 

2月8日:大器晩成/乙女の逆襲 即売イベント inラクーア

今年初の現場で、新体制になってからこのグループを見るのはこの日が初めてでした。前作の時と比べ、とにかく人が多いこと多いこと。メンバーが3人増えただけでこんなにも雰囲気が大きく変わるのか。ステージ上はもちろんファンも大きく変化があったように思います。とにかく購入列がいつまでたっても進まない。クソ長い。2時間だか3時間並んで手に入った優先券の整理番号が一番良くて600番台ってマジですか!!というレベルでした。公開リハーサルでは勝田さんが大きめの紺のニットを着ており、マーチンの厚底スニーカーを履いていました。因みに本番では天候がめっためたに悪く、雨がポツリポツリとふってきて1回目2回目は地獄のようでした。メンバーも握手会の時に手がびたびたに濡れてて冷たくてとにかく可哀想だなぁと思った記憶が有ります。

 

2月22日 大器晩成/乙女の逆襲シリアルイベント 品川インターシティ

中西「この中で一番おかめな人は?」
福田「お前だよ」
勝田「お前wwww」

というちょっとしたコントのようなやり取りや、勝田さんが「握手会でたまに『おれに質問ある?』と言ってくる人がいるけどこちらとしては無いですね」みたいなことをこぼしていた記憶があります。多分俺に質問有るについて言及したのはこの日が初めてだったかな。

 

 

3月1日 Berryz工房祭 二日目 in 有明コロシアム

ほんっとうに良い一日でした。それぞれのハロプログループに割り振ったベリ曲が良かった!アンジュルムにギャグ100回分愛してくださいを歌わせてくれたことが個人的には嬉しかったです。あくまで個人的にはでギャグ100に対して強い強い思い入れが有る人にとっては本家が聞きたかっただろうなぁとか、もやもやは無きにしも非ずでしたけども…。かななんが高い声を苦しそうに、でもちゃんと歌いきる姿を見て感動しました。で、前半部分の全ハロヲタに優しい流れを終え、2度目の休憩明けからの完全にホームのベリコンというやつが最高に楽しかったです。現場での熱いベリコンってやつを初めて体験出来たことに感無量でした。菅谷さんの喉の調子が本調子でなく、とても強く悔しがっていることを最後の挨拶でこぼしていたのですが、それでもここまで歌える菅谷さんの度量にかなり驚き、こんなに貴重な人がアイドルを休止してしまうだなんて今までベリから離れていた自分はかなり勿体ないことをしていたのだなと果てしなく遅い後悔をしました。

 

3月7日 アンジュルム個別握手会 in 渋谷

J=Jも同会場で握手会をしていたのでとにかく人が多いこと多いこと。個人的にはかなり多い枚数である13枚の勝田さんの券を握りしめて会場に向かいました。今回は勝田さん以外の人とも握手してみたいなぁと考えて福田さんの券を3枚ほど手に入れたりなんかしてドキドキで吐きそうでした。会場に到着したと思ったら友人が体調を崩しており、真っ青な顔をして床にぶっ倒れていました。その友人から13枚の勝田さんの券を譲り受け、血眼になって1部から5部を延々とループしまくった結果、26ループ先生という名声(とは言い難い)を手に入れました。とにかく精神が持たなくて終始泣きたかったです。私自身がアイドルと握手することが本当に上手でなくボロボロになりやすいので、勝田さんが可愛く無かったら優しく無かったら、勝田さんでなかったら26回も出来ませんでした。

てふじ(@tefuji)/2015年03月07日 - Twilog

てふじ(@tefuji)/2015年03月08日 - Twilog

握手レポは全てこちらに。

 

3月22日 アンジュルム個別握手会 in 飯田橋

まだ握手すんのかよ。します。都内二日目の個別と言うことでかなりガッツリ人が減っており地獄みが凄かったです。5回ほど握手をしたのですが自己嫌悪をせざるを得ないほどのことをしでかし、己の失態の連続により26ループ時以上のボロボロっぷりでした。お前が先に行け、お前が先に行け!!と待機列で友人と言い合っていたのが勝田さんの耳に入っていたことを思い出しただけで吐きそうになります。その後友人と飯田橋駅近くの植え込みに腰をかけてじめじめと「もうだめだ…」と話し合ったのが記憶に新しいです。もちろん勝田さんは可愛かったです。

 

4月5日 アイドリング!!! 豊洲PIT

初のアイドリングいってきました。知っている曲がびっくりするほどなく、メンバーもびっくりするほど好みの人がいないというどないしたらええねん状態だというのにも関わらずめちゃくちゃ楽しくてヒャーヒャーはしゃいだのですが、一体何がどう楽しかったのか今になって思い出せないので幻だったのかもしれません。隣の可愛い女ヲタに誰推しですか?と尋ねられ、唯一知っている尾島さんの名前をあげると苦笑され「ユニークな歌声ですよね」とdisられたりしました。でも尾島さんが一番可愛かったです。とにもかくにもNEOのメロメロが最高でした。あと花嫁修業の歌。

 

5月5日 娘。中野公演

MCがちゃんと成り立っていることを強く感じるコンサートでした。スマイレージのごちゃごちゃとは対極です。爆発的な面白さは無かったのですが、ちゃんとした人たちがちゃんと考えてやっている、その安定感がハンパなかったです。偉いみんな。特にと言って強い推しの子はいなかったので、全体を見ることを心がけたりなんかしてました。一昨年の春の自分に言ってやりたい。飯窪さんに集中しなくなる日がくるよお前はしょうもないよと言ってやりたい。とにかく尾形さんが可愛かったので、終演してホッケをつつきながら時代は尾形ダネ!!!!と話し合った気がします。ロクでもねえな。勝田さん以外に関して本当にロクでもないです。勝田さんに関してもロクでもなかったね。ロクでもねえ。

 

 

ここまで打っておいてなんですけど今年参加した現場が多すぎて、しかも一つ一つが濃厚すぎて振り返るのが苦しくなってきました。これを最後まで続けていたら寿命縮まるわ。そんな一年だったわけですよ。まだ三か月しか振り返ってないのに胃が痛くなってきました。残りは勝田さんいつもごめんなさい、好きです、が爆発しており、盲目としてヤバいことになってしまったということでここで締めさせていただきます。投げっぱなしかよ!投げるよ!!!!!続き?!!!あ???ああ!!!そのうちにね!!!!