読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年がそろそろ終わりますよ 4

2015年がそろそろ終わりますよ - She is the punk

2015年がそろそろ終わりますよ 2 - She is the punk

2015年がそろそろ終わりますよ 3 - She is the punk

この記事でサクッと終わらせたいものです。終わると思う。終わらないと困る。ここまできたらもう意地ですよ。てなわけで2015年ヲタ活総まとめ記事いきますよ!

 

9月19日 臥薪嘗胆シリアルイベント品川

一回目だけ参加。四文字熟語クイズで司会が勝田さんで、ジェスチャー役がランダムで他メンバーがジェスチャーを見てその四字熟語を当て、そして正しい意味を答えるとのこと。これじゃない?これじゃない?とメンバーがやいのやいのやっている中で、相川さんがポッと何かを言ったらしく、あやちょさんが大きな声で「あいあいが分かったよ!!!」とパスを回していた。そのパスからのシュートは決まらず、不正解のブザーに全員でずっこけ、相川さんがにへにへ笑う。

 相川さんがやたら前方にニコニコ笑顔を飛ばしているなぁと思ったら小さい子がいた模様。

 

9月21日 和田彩花中西香菜シングルCD「タイトル未定」発売記念トークショー池袋

この組み合わせは珍しいや、仲悪くないのですか?と質問用紙に散々書かれていて、珍しくない!!!けっこうお話する!!!仲いいです!!普通に仲いいのになんで知らないの?「この2日間(この二人で全国各地でトークショーをした)で仲がどのように変わったのか」という質問に対して何年一緒にいると思ってるの?と声を荒げる二人。

 

9月26.27日 個別握手会 飯田橋

ジャケットサイン会で突然お腹を壊してしまい、退場するにも出来ずという中で脂汗をかきながら20分ほど待機するという地獄を体験。勝田さん好きだ…!という気持ちで頭の中がいっぱいになるでお馴染み個別。この時ばかりは頭の中が勝田さん2割、トイレ8割というクッソしょうもない状態で挑み、人間の三大欲求の偉大さを実感した。

 

10月10日 アンジュルム 防衛医大の学園祭

整理券を10時に配布、18時にライブ開始という笑ってしまうような段取り。8時間なにをしろっていうんだと思いつつ、人と昼間から磯丸水産に入りこみ、焼いたししゃもを食べながら野球を見て時間を潰したことが一番記憶に残っているというしょうもなさがあった。井端ちょう凄かった。実行委員の生徒がアンジュルムの名前の由来を褒め、かななんがステージ上で鼻を真っ赤にして泣いたり、アンジュルムを学校に呼ぼうと提案した女の子の名前をメンバーが呼びまくってその子が感極まったりと、なんかもうヘラヘラしていた記憶だけが強く残ってる。

 

10月17日 ドンデンガエシ トークショー津田沼

勝田さんのお気に入りのジャケットがスマイルファンタジーということと、寝そべって撮る機会が以前有ってそのときに場所取りに失敗して変な風に写ってしまった、あやかのんは写りが良い場所を知っていてすぐさま場所を取った、卑怯だと語る勝田さん。どこなのかを執拗に尋ねる室田と絶対に教えないと勝田さん。

 

10月31日 アイドルトレイン 夢みるアドレセンス

 西武線の電車2車両を使ってのイベントに参加。曲を2.3曲披露して残りの時間はコスプレしたメンバーが車両を飴を配りながら練り歩くというわけの分からんイベントなのだけどメンバーがおたくをどう扱っているのかがよく見えてそこから人となりがよく分かったので面白かった。荻野さんの自信に満ち溢れたどや顔が沢山見れた。

 

11月1日 ドンデンガエシ 即売 さいたま新都心コクーン

サイリウムなし、コールなし、振りコピなしと言った棒立ちイベント。落ち着いて見れて最高。

和田「もともとはスマイレージと言うグループ名だったんですよ」
メンバー「はい」
和田「今年から改名したんですよ」
メンバー「はい」
和田「アンジュルムになったんですよ」
メンバー「はい」
和田「花音ちゃんがもうすぐ卒業するんですよ」
メンバー「はい」
和田「そしたら次4期メンバーが入るんですよ」
メンバー「はい」
和田「色々と激動ですよ」
竹内「ついていけないよ もう」(パトラッシュ、僕はもう疲れたよのトーンで)

 メンバーによるタケいじりがヒートアップしていて、ちょっとこれはヤバいんじゃないか、やりすぎなのでは…という空気をビンビンに感じたのだけどタケの優しさによりなんとか丸く収まったようなそんな具合。3期メンバーが先輩メンバーにいいなよいいなよ、と背中を押されて一人一人が「たけうちあかりきもい…」とカタコトで攻撃。しょげたタケが支柱に抱きつきながら「信じられるのは柱だけ」とこぼし、メンバーを指差して「もうこのあと朱莉歌わないからね!!!」とブチギレ。

 

11月8日 ドンデンガエシ 即売 VF

公開リハーサルで新曲を少し歌い終わった後でメンバーが一か所に集まりぼそぼそと仕事人の顔をして相談をしていると思いきや「いざというときが勝負なんだから~♪(ちょいカワ番長)」と突然歌い出すまろ。続いて「真剣勝負ね、ワオ!(オトナになるって難しい)」と歌うめいめい。その後もぼそぼそと「勝負勝負…こっちとこっちが勝負だ!まずはこっちから!(ちょいカワ番長の煽り)」などと呟きながらハケていくメンバーと、この後イベント始まりますので宜しくお願いします!みたいな具合でしっかりと頭を下げて言うあやちょさん。

 

11月10日 ドンデンガエシ 即売 ららぽーと豊洲 

雨が降り、ステージ上にテントを二つ張ってのイベント。雨ということで特別に過去にやっていた自己紹介を披露。室田と相川さんはめいめいが考えた自己紹介を披露。「ムロツヨシ!じゃなくて室田みずきです!!」とハキハキと言う室田さん。めいめいの手によって滑らされる。「365日笑顔ガールです」と言ってすぐさま引っ込む勝田さんに名前をちゃんと言ってと指摘するメンバー。引っ込んだまま「勝田です」。下の名前を言えと突っつくメンバー。引っ込んだまま「里奈です」。

 

11月11日 ドンデンガエシ 発売日 川崎CHITTA

新メンバーの上國料さんお披露目。

 

11月12日 夢みるアドレセンス 定期公演 秋葉原

立見席最前でゴリゴリのピンチケ集団のすぐ横で拝見。京佳さんの顔がどんどんムーミンに見えてきた。メンバーの大半が客と目を合わせたるで~~~!!!という力がやたら強くてビビる。そんな中でそれがわりかし薄い志田さんと小林さんに安心感を覚える。初披露のPVがピンチケ盛り上がり系ソングで横のピンチケが喜ぶ。

 

11月14日 アンジュルムホールツアー初日 越谷

2階ファミリー席から見たのだけど距離が思ったよりも近くに感じれたり、単純に見易くて開演前から興奮したり、衣装替えが頻繁に有ったりステージを駆け上がったり下りたり端から端まで広々と贅沢に動きまくっているメンバーを見て感動をしたり、モニターを強く意識した表情づくりに感動したり、とライブハウスとは違う一つ一つのことが嬉しくて仕方がなかった。勝田さんが初っ端からうるうるときていて自己紹介時に最高潮にきてしまったようで涙をぽろぽろと流していたのがとてもきれいだった。友よの「さよならじゃなくてバイバイ」な歌詞に首をかしげた。めいめいが虎が描かれたスカジャンを着ており戸惑った。

 

11月29日 ホールツアー最終日 福田花音卒業公演 武道館

寒いね。でまろとめいめいが軽く抱き合った時まろがめいめいの後頭部を軽くぽんぽんと叩いてあげていた。めいめいがそれを受け入れるように少し頭を下げた。しっかりしてよ、もうで福田さんと相川さんが対面して踊るときに福田さんがわざとらしく相川さんがよくやる、バックで流れている音楽に合わせて口パクをするやつの真似をし、相川さんがそれを見てイヒヒと歯を出して笑っていた。すまいるブルースにて食品サンプルをダッシュでまろに渡してダッシュで去る佐々木さんが上國料さん初お披露目時を意識している演出で面白かった。などなど好きなところが沢山有って、目がいくつあっても足りないコンサートだった。なによりこの世の中で福田さんが一番可愛く一番素敵だと思えた。

 

12月5.6日 個別握手会

勝田さんが可愛いのと自分がしょうもないの連続

 

 

終わりました。終わりましたよ。クソ長かったですね。何文字打ったんだよっていう。今年どんだけイベントに行ったんだよっていう。今年は変なことを沢山考えて沢山転げて、今も気がどうにかしちゃってる状態なのですけど、そんな妙な一年でした。にしても眠い。寝ます。おやすみなさい。

2015年がそろそろ終わりますよ 3

2015年がそろそろ終わりますよ - She is the punk

2015年がそろそろ終わりますよ 2 - She is the punk

まだ続くのかよと自分でも思ってますよ。もういい加減にしてくれよと思ってますよ。自己満足だから途中で止めるのも自由なわけじゃないですか。2を打ち終わったところでもう無理だわ止めたろと思ったわけですがここで止めてしまったら今年私現場行き過ぎた意味がないやんけと思ったわけですよ。行った現場の感想を少しでも打たないなんてダメすぎるんですよ。少ししか打ってないですけど。少ししか打ってないくせに打っている気になるなよって話ですけど。イエーイ自問自答は早めにぶった切るに限るー打つぞー。

 

7月21日 臥薪嘗胆 即売イベント豊洲ららぽーと

公開リハーサルでプリーズ!ミニスカポストウーマンが流れて爆笑の渦。あやちょさんが「バレちゃったじゃん」とこぼす。その後臥薪嘗胆、七転び八起きが流れて通常通り踊る。リハではちょさんがしゃがみこんで靴ひもを結び、本番のイベントではまろがしゃがみこんで靴ひもを結ぶ。

アイドルでなかったらどんなアルバイトをしてみたいかというトークテーマで盛り上がり、中学生時代の職業体験の話に飛び火する。めいは職場体験で自分で希望を出して老人ホームに決まったということと、その職場体験の時期(生スマでおでんパーティーした時期)に体調崩して結局一日も老人ホームで働けなかったという話。めいの老人ホーム発言がツボに入り笑い袋になる勝田さん。タケが黄色い自転車とサンドウィッチのときにむせてしまい途中でステージの端にハケたり等をした後にMCでそこを散々突っつかれ、罰ゲームとして「僕はおでんです」と言わせられる羽目に。

 

7月22日 臥薪嘗胆 即売 ラクーア

だるまに記された勝田里奈さんことりなぷ~さんの決意みたいなもの - She is the punk

取材陣がかけつけ大賑わい。ちょさんがホールツアーが決まったことに関して話しているうちにどんどん目が潤んできてぽろっと涙をこぼす。

 スパッツのことばかり覚えている

 

7月23日 即売 川崎CHITTA

 中西「りなぷ〜が髪の毛いじってます」
勝田「良い匂いなんだよ、トリートメント変えたの」
中西「いつも髪の毛で香菜をくすぐってくる」

うっすらとした注意に似たようなものからの可愛い報告からの自慢という無駄のないりなかなコンボをくらって気絶しかけた。

 

7月24日 即売 クインズスクエア

夕暮れ 恋の時間をこの4日間初めて聞いて失神。「中学生の頃に得意だった教科」についての話でちょさんが真っ先に「タケちゃんはこういうの得意だよね?ターケちゃん!」とタケで遊ぶ。「なんで?!こういうの朱莉…」と戸惑うタケ。「算数!」とモノマネで叫ぶまろ。あやかのんでタケをつつき回す。

・音楽でリコーダーをやる意味が分からないーまろ

・音楽の授業は好きじゃなかった。けども研修生の頃周りの子たちが好きな教科に「音楽」をみんな挙げていたのでやっぱり挙げないとダメなのかな…と思い無理やりながらも好きな教科に「音楽」を挙げていたーあやちょ

・アルトリコーダー覚えられなかったー朱莉

・間違えて中村くんのリコーダーを吹いてしまったーかななん

・トークの締め「以上でーす。中村くんでしたー」ー勝田さん

 

8月8日 中野 ハロコン

2階9列目から見える景色わりかしいい感じ。新品のどでかい双眼鏡を構えて見るとHDかと錯覚するほど綺麗に見えた。1つの公演で勝田さんの髪形が3パターン見えてこんなこと有るんだと感動、勝田さんのモニターに映ることを意識した表情に感動、即売時と歌声に変化があり1音目から立ち上がりが良くなっていて感動といちいち心を打たれて心臓がもたなかった。

 

8月10日 渋谷 にゅっと。公開収録

2015年8月10日MUSIC にゅっと。 アンジュルムゲスト 福田花音 勝田里奈 公開収録レポ - She is the punk

めちゃくちゃ可愛かった…!めちゃくちゃ可愛かった…!!!!!!!!

 

8月14日 テレ朝夏祭りライブ 六本木

野外の夕方に歌われる夕暮れ 恋の時間は格別だということ。2期4周年。

 メンバーとの電車を使っての移動中、タケが財布だかパスモだかを取り出そうとしてリュックをごそごそしている内にメンバーは先に電車に乗ってしまったのでLINEを使って合流しようとした話。時間が無かったので急いで適当な車両に乗って、そこからメンバーのいる車両に移動しようとしたらドアが開かなかった。付近にいた男性に開けてもらったタケが半ギレで合流。電車と言えば可愛い寝方でおじさんが寝ていてまろがめいめい・かななんに「あのおじさん可愛くない??」と話しかけるがどのおじさんなのか全く伝わらなかったようで「だから!!あのおじさんだって!!!」と指差したタイミングでおじさんが目覚めてしまって完全に目が合って睨まれた。その話を受けてちょさんがまろにそういうことしないでとサクッと注意をする。

 

8月17日 勝田里奈ハロショイベント

 ひらっちとの思い出話や、ハロコンの楽屋でのゴキブリ騒動について50の質問がひたすら楽しかった。ドン勝田は自分が服を着るうえで気にしていることの話やメンバーの私服を一つ一つ見て評価をつけていくというもの。何気に初めて見る私服ばかりで見ていて飽きなかった。

 

8月19日 アンジュルム夏祭り 二期

 とにかくライブが最高。香水での勝田さんの一音一音大事にしているかのようなきれいな歌声最高。爆発力しか無いダイナミックなめいめいとタケちゃんによるダイヤレディ→しっとりとした力強さのあるりなかなダイヤレディと色の違うタッグめっためた面白い。しゃにむにパラダイスでの勝田さんがめちゃくちゃ藤本さんみたいだった。締めが好きな先輩というニクい選曲。

 

8月27日 夏秋ツアー 埼玉

選曲が憎い憎い憎い!聞けばセットリストはメンバーがどんどん口を出して決めたとのことで納得するほどに最高!

 タケいじりがヒートアップしていた。そんな赤い玉を引き当てたタケちゃんの一人MCでは休みの日にイーガールズのamiさんの即売イベントに行ってきた、握手会に参加してきた話。

151209 JFN JAPAN ハロプロ NETWORK ごく一部かいつまんでの文字お越し

f:id:te-fuji:20151218223358j:plain

メンバーは勝田里奈、 小田さくら小川麗奈の三人。勝田さんの肩の力がやたら抜けててリラックスしているのが伝わってくる面白い放送でした。勝田さんと小川さんが二人してずっとへらへらしてんでやんの。最THE高。

 

軽く好きなところだけ打ちますけど勝田さんに対しては一字一句間違えないようにしてますが小田さん小川さんに対してはざっくり「なんか」とか言葉を削ったりしてます。雑です。

 

小田<私さっそく噛んでしまって

小川<かわいいですよぉ~

勝田<こわっ。かわいいですよぉ

 

小田<先週の回からそうなんですけど相当鼻がつまっていまして

勝田<頑張ってくださいよお~

小川<頑張ってぇ

小田<風邪ひいてしまったみたいなんですよね

勝田<ふふっ、お大事に!

小田<小田だけに

 

 クールビューティと呼ばれるでお馴染み小川さん、 衣装でパンツスタイルが多いという話を受けて

勝田<里奈もなんかパンツ選ぶようになった。なんか前までは、前までっていうか小学生とかそれぐらいの時はズボン持ってなかったの。スカート派だったのどっちかっていうと。でもなんか最近衣装とかなんか自分で私服衣装だったら選べるんだけど、なんか最近すごいパンツスタイル?長ズボンスタイルを選ぶようになってて。なんか別にこれ、クールビューティーって自分がそういうわけだとは思ってないけど

小田<勝田さんがクールビューティーっていう流れになってます

勝田<そういう、なんか、そういう心変わりっていうかパンツスタイルといえばなんかそういう感じになったなーと思った

 

小川<あ、パンツスタイルって長ズボンですか?

小田<そうですよ?

小川<じゃあ違いました

勝田<えっなになになに?

勝田<パンツスタイルってなに?本当のパンツ?

小川<違います

 

小川<わたし、ここ…

勝田<ショートパンツ?

小田<ショートパンツ?

小川<それだと思いました、すいません

勝田<別にいいんじゃないそれでも

小川<よかった

 

小田<確かに美人さんですしね小川さんはね

勝田<いや、そうでもないよね

小川<はい

小田<何をゆってるんですか 

 

小田<こぶしファクトリーの中では普段どんなキャラなんですか?

小川<え~、いじられキャラです

小田<おお

小川<なんかぁ、私は他の人と比べて日本語がなんかちょっと変なんですよ。分かります?

小田<ああ~分かります分かります

勝田<えっ?大丈夫?

小川<ふふふふ

勝田<えっ?大丈夫?

小川<ちょっと変で、だからちょっと私が変な言葉使うと「違うよ」とか「なんだそれー」みたいなふうに

勝田<えっ?大丈夫?

 

小川先生によるクールビューティー講座

Q.道路を歩いていて転んでしまった時

勝田:すぐ立ち上がるのが一番。転んだことをなるべく人に見せないためにはそれが一番だと思う。私だったら道で転んだらスッて立ち上がって走ってとりあえずトイレとか個室に逃げる。そしてゆっくり傷口を見て「ウワァー…」みたいな。一人で実感するタイプ。1人でいるっていうのが良いかも

小田<私は転んだら勝田さんとは逆でしばらくその場に。「あぁ…」ってやる時間を作って

 勝田<ええ~、恥ずかしい

小田<周りの人にちょっと心配されておくみたいな

勝田<こわっ、

小田<いや、そういう感じじゃないです!周りの人に

勝田<えっ?構ってちゃんじゃん

小田<そういうことじゃないんですけど、あっ、大丈夫かな、あっ立ち上がったな、はいっOK、歩いた。みたいなそういう見守ってもらう時間を作ってしまうんです

勝田<へー。女子だなー。いいねー

 Q.友達だと思って「○○ちゃん!」と手を振って近づいたら知らない人だったとき

勝田<これね、よくあるんですね、なんか違うの。なんかねメンバーみんな同じ意見なんだけど町中にアンジュルムの竹内朱莉に似た人が多いの。めちゃ多いの!なんか道歩いててちょータケの後姿に似てる人ばっかなの。で、「あ、タケだー」と思って声かけるまでは私はいかないけど声かけようとしたとき「あっ、違う」と思うの。でもね、後姿、あの、髪の、髪色の落ち具合とかー、なんかショートカットでリュックしょってるっていうあの感じが、超似ている人が多くて。そう、これはなんかもうどういう答えとか無いんだけど。本当に多いの。こういうのが

小田<困りますよね

勝田<ホント困る。いっぱいいるから

小田<そんな時れなこ先生だったらどうしますか?

小川<私だったら「あ、失礼しました。すいません」って言って髪の毛をサラッとやってはけてきます

小田<おお、スマートですけど

小川<はけてきますっていうか、どっか行きます

小田<業界用語

勝田<待って待って、どこに?えっ?ステージ上にいる設定なのそれは?

小田<舞台そで

小川<間違えました

勝田<間違えたよね

小川<ねー

小田<髪の毛さらっとや、ら、れ、た、ら…ねえ?

小川<うん

勝田<引く

小田小川<ヘヘヘヘヘヘヘヘ

勝田<引くんだけどwwwwwwwwww笑っちゃうかも

 Q.自分のソロパートで歌詞を間違えた時

勝田<ラララで歌う

小田<逆にアーティスティックな感じですけど

勝田<そう、歌声は最後まできちんと伝えないとっていうね、歌詞は忘れたとしても

小田<モーニングだと佐藤優樹さんがやりますねそうやって…

勝田<歌詞覚えて無さそうだもんね

小田<一回田中れいなさんがお休みした時に「なんちゃって恋愛」を「ああ なんでなんだろう私 夕方になるたび♪」を臨時で佐藤さんがやったときに「アーダッタランタラステルステス(?)」って本当にマイクにのせてて

勝田<ちょうダメじゃん~、ちょうダメなやつじゃん

小田<わかんなくなっちゃったみたいで「タラスタス♪」ってとりあえずリズムを刻むっていう精神で

勝田<やば。はい、先生は?

小川<私が歌詞飛ばしたら「誰?」みたいな感じで周りを見ます

小田<いいやー自分や

勝田<それさあダメじゃん。先生ダメだよ

小田<え、でもソロなんですよ。ソロ

勝田<そうだよ、先生しか映ってないんだよ

小川<ああ~。画面に映ってるバージョンですか?

小田<そうです

小川<画面に映ってたら、ちょっとセクシーポーズで

小田<誤魔化す系

小川<誤魔化す系

小田<他の気を散らす系

小川<はいぃ。そうですよお

小田<なるほど

勝田<先生が絶対だから。これが合ってるんだよ。

 

2015年がそろそろ終わりますよ 2

2015年がそろそろ終わりますよ - She is the punk

来週から焼鳥が美味しい店がちょいちょい有るところで働くことになりまして寝る時間も大きく変わるし今が一番時間が有るときだから打てる時に打ちたいぜといことで続きはやらないやらないといいつつやることに決めました。誰も読まないクソみたいな記事を今回もだよ!私が一年後の今頃に読むからOKですね

 

5月26日 アンジュルム単独武道館公演

3期初めての武道館で自己紹介から相川さん佐々木さんが変な顔をしながら泣く(かわいい)。福田花音さん卒業日の発表。前回の武道館公演で不完全燃焼だったと少し(当時はかなり)不満に思った(その不満が有ってもやっぱり715は最高の公演でしたけど!!!)ところが全てなくなっていた(ハロプロのグループが次々と応援に来て手紙を読んで曲を披露するなどのことがなかった)こともあって幸せすぎてポックリ逝くかと思いました。MCでのトークや歌っているアンジュルムを長く見れたことが本当に嬉しかったです。

MCではかななんが遠くにいる皆さんの声もちゃんと届いてますよ、大事なのは心の距離です!みたいな具合でクサいことを言うくだりが有り、後日放送されたAS1422にてMCの先生(だかスタッフ)にこれを言おうか相談したら言わない方が良い、滑って困るのは中西だよな厳しい言葉で止められたけどどうしても言いたかったので言ったと語っていたのが印象的でした。

それと勝田さんが「いつもは帰る体力を残しているんですけど~」みたいなことを言ってどっかんどっかん笑いを呼んだりしている姿を見て本人がそのキャラクターを武器として使っていることの頼もしさを感じたりもしました。

締めに大器晩成が流れてこのグループとこれから付き合っていくっていうのはこういうことなんだな~と強く実感した一日になりました。

 

6月6日 七転び八起き臥薪嘗胆魔法使いサリー 即売イベント VF

ここの会場ステージめっちゃ高い!良く見えると同時に音響の悪さにも驚き。スキちゃん披露でコールが9人分、めちゃくちゃ長いったらありゃしない。勝田さんが手を叩きながらフッと「なげえよ」みたいなニュアンスがこもっているような顔をして笑っていました。

 他のメンバーが理由を絡めている中で知っているものをとりあえず言うかつたけ。

 

6月12日 福田花音竹内朱莉田村芽実 名古屋トークショー

2015年6月12日新曲発売記念トークショーざっくりレポ前半 inイオンモール名古屋みなと 福田花音、竹内朱莉、田村芽実 - She is the punk

2015年6月12日新曲発売記念トークショーざっくりレポ後半 inイオンモール名古屋みなと 福田花音、竹内朱莉、田村芽実 - She is the punk

タケがバリバリでない長財布を購入したというめでたい話、タケがお買いもの中にこのバッグ良いんじゃない!!!と大興奮して持ってきたと思ったら犬を入れるバッグであることが判明してワロタ話、めいが手羽先を食べて指をなめたマネージャーを見て汚いと思った話など。

 

6月13日 アンジュルム 春ツアー 岐阜

室田が一人トークの時にめいめいのモノマネを披露。「は~しゃいじゃって~も よいのかな」とパキパキ踊って笑いをかっさる。室田つえー。因みにこの日は一応室田の誕生日が近いということでアンコールはむろたんコールだったのですが、メンバーがむろたんコールを聞きながら登場したときに、水色一色に染まった会場と思いきやポツポツサイリウムが赤色がいて、ちょさんがそんなおたくの自己主張に対して軽くキレて注意していました。めいめいが着ているTシャツをおもむろに掴んで汗を拭いていて男前度がすごかった。勝田さんが楽しげに「今日はめいの岐阜が聞けて良かったですね~~~」とふわふわ喋りめちゃくちゃ癒された…。

 

6月27日 七転び八起き臥薪嘗胆魔法使いサリー 即売イベント ららぽーと西船橋

上から眺めていると何を喋っているのか聞こえないちょっと困った会場でした。魔法使いサリーのイントロでメンバーが縦一列に並ぶものの、ステージの奥行きが足りずにぎっちぎち。前から一人一人しゃがむのだけど一番後ろのかななんがしゃがむスペースが取れずに一人しゃがみこめずに壁に背を向けたまま手を付けて中腰になっていて面白かったです。自己紹介でめいがスピリチュアル振り回していて肝が冷えました。

 

7月1日 ラベンダーメジャーデビュー 池袋サンシャイン

つんくからの手紙に涙を流すまりんちゃんと、やたら田中さんが眩しかったこと、姐さんのつけまつげが立派だったこと。あまりおぼえていない。

 

7月13日 勝田里奈 田村芽実 相川茉穂 お台場トークショー

ファンが書いた質問用紙をくじ引き形式で引いて答えるのだけど、めいめい一人が真面目にファンのハンドルネームを読み上げていました。一度勝田さんだか相川さんが質問を読み、読み終った質問用紙を入れる袋にポイした後でめいめいが「(質問者は)誰ですか?誰ですか?」とツッコミ勝田さんが「知らなーい」と答えて袋を覗き込んでいてめっちゃくちゃに可愛かったです(ちなみに誰からなのか分からなかったし、その後も勝田さんと相川さんは人の名前を読み上げなかった)

新曲について

すえまんについて、長寿でいてほしいと語るめいめいと特に何も思わない勝田さん。

 

 

 

 

終わる気がしねえ

2015年がそろそろ終わりますよ

個人的に今年はもうアイドルのイベントに行く予定が無いよということで現場ヲタとしての自分のこの一年を振り返りますよということで。年末によく見かける自己満足かつ無意味な文章を今年も我がブログでやりたいと思います。因みに昨年はこんなんでした。なんかすごいぜ。

 

2月8日:大器晩成/乙女の逆襲 即売イベント inラクーア

今年初の現場で、新体制になってからこのグループを見るのはこの日が初めてでした。前作の時と比べ、とにかく人が多いこと多いこと。メンバーが3人増えただけでこんなにも雰囲気が大きく変わるのか。ステージ上はもちろんファンも大きく変化があったように思います。とにかく購入列がいつまでたっても進まない。クソ長い。2時間だか3時間並んで手に入った優先券の整理番号が一番良くて600番台ってマジですか!!というレベルでした。公開リハーサルでは勝田さんが大きめの紺のニットを着ており、マーチンの厚底スニーカーを履いていました。因みに本番では天候がめっためたに悪く、雨がポツリポツリとふってきて1回目2回目は地獄のようでした。メンバーも握手会の時に手がびたびたに濡れてて冷たくてとにかく可哀想だなぁと思った記憶が有ります。

 

2月22日 大器晩成/乙女の逆襲シリアルイベント 品川インターシティ

中西「この中で一番おかめな人は?」
福田「お前だよ」
勝田「お前wwww」

というちょっとしたコントのようなやり取りや、勝田さんが「握手会でたまに『おれに質問ある?』と言ってくる人がいるけどこちらとしては無いですね」みたいなことをこぼしていた記憶があります。多分俺に質問有るについて言及したのはこの日が初めてだったかな。

 

 

3月1日 Berryz工房祭 二日目 in 有明コロシアム

ほんっとうに良い一日でした。それぞれのハロプログループに割り振ったベリ曲が良かった!アンジュルムにギャグ100回分愛してくださいを歌わせてくれたことが個人的には嬉しかったです。あくまで個人的にはでギャグ100に対して強い強い思い入れが有る人にとっては本家が聞きたかっただろうなぁとか、もやもやは無きにしも非ずでしたけども…。かななんが高い声を苦しそうに、でもちゃんと歌いきる姿を見て感動しました。で、前半部分の全ハロヲタに優しい流れを終え、2度目の休憩明けからの完全にホームのベリコンというやつが最高に楽しかったです。現場での熱いベリコンってやつを初めて体験出来たことに感無量でした。菅谷さんの喉の調子が本調子でなく、とても強く悔しがっていることを最後の挨拶でこぼしていたのですが、それでもここまで歌える菅谷さんの度量にかなり驚き、こんなに貴重な人がアイドルを休止してしまうだなんて今までベリから離れていた自分はかなり勿体ないことをしていたのだなと果てしなく遅い後悔をしました。

 

3月7日 アンジュルム個別握手会 in 渋谷

J=Jも同会場で握手会をしていたのでとにかく人が多いこと多いこと。個人的にはかなり多い枚数である13枚の勝田さんの券を握りしめて会場に向かいました。今回は勝田さん以外の人とも握手してみたいなぁと考えて福田さんの券を3枚ほど手に入れたりなんかしてドキドキで吐きそうでした。会場に到着したと思ったら友人が体調を崩しており、真っ青な顔をして床にぶっ倒れていました。その友人から13枚の勝田さんの券を譲り受け、血眼になって1部から5部を延々とループしまくった結果、26ループ先生という名声(とは言い難い)を手に入れました。とにかく精神が持たなくて終始泣きたかったです。私自身がアイドルと握手することが本当に上手でなくボロボロになりやすいので、勝田さんが可愛く無かったら優しく無かったら、勝田さんでなかったら26回も出来ませんでした。

てふじ(@tefuji)/2015年03月07日 - Twilog

てふじ(@tefuji)/2015年03月08日 - Twilog

握手レポは全てこちらに。

 

3月22日 アンジュルム個別握手会 in 飯田橋

まだ握手すんのかよ。します。都内二日目の個別と言うことでかなりガッツリ人が減っており地獄みが凄かったです。5回ほど握手をしたのですが自己嫌悪をせざるを得ないほどのことをしでかし、己の失態の連続により26ループ時以上のボロボロっぷりでした。お前が先に行け、お前が先に行け!!と待機列で友人と言い合っていたのが勝田さんの耳に入っていたことを思い出しただけで吐きそうになります。その後友人と飯田橋駅近くの植え込みに腰をかけてじめじめと「もうだめだ…」と話し合ったのが記憶に新しいです。もちろん勝田さんは可愛かったです。

 

4月5日 アイドリング!!! 豊洲PIT

初のアイドリングいってきました。知っている曲がびっくりするほどなく、メンバーもびっくりするほど好みの人がいないというどないしたらええねん状態だというのにも関わらずめちゃくちゃ楽しくてヒャーヒャーはしゃいだのですが、一体何がどう楽しかったのか今になって思い出せないので幻だったのかもしれません。隣の可愛い女ヲタに誰推しですか?と尋ねられ、唯一知っている尾島さんの名前をあげると苦笑され「ユニークな歌声ですよね」とdisられたりしました。でも尾島さんが一番可愛かったです。とにもかくにもNEOのメロメロが最高でした。あと花嫁修業の歌。

 

5月5日 娘。中野公演

MCがちゃんと成り立っていることを強く感じるコンサートでした。スマイレージのごちゃごちゃとは対極です。爆発的な面白さは無かったのですが、ちゃんとした人たちがちゃんと考えてやっている、その安定感がハンパなかったです。偉いみんな。特にと言って強い推しの子はいなかったので、全体を見ることを心がけたりなんかしてました。一昨年の春の自分に言ってやりたい。飯窪さんに集中しなくなる日がくるよお前はしょうもないよと言ってやりたい。とにかく尾形さんが可愛かったので、終演してホッケをつつきながら時代は尾形ダネ!!!!と話し合った気がします。ロクでもねえな。勝田さん以外に関して本当にロクでもないです。勝田さんに関してもロクでもなかったね。ロクでもねえ。

 

 

ここまで打っておいてなんですけど今年参加した現場が多すぎて、しかも一つ一つが濃厚すぎて振り返るのが苦しくなってきました。これを最後まで続けていたら寿命縮まるわ。そんな一年だったわけですよ。まだ三か月しか振り返ってないのに胃が痛くなってきました。残りは勝田さんいつもごめんなさい、好きです、が爆発しており、盲目としてヤバいことになってしまったということでここで締めさせていただきます。投げっぱなしかよ!投げるよ!!!!!続き?!!!あ???ああ!!!そのうちにね!!!!

勝田里奈さん is とんでもなく可愛い

f:id:te-fuji:20151128140113j:plain

ファミレスに行くと席を案内されるときに喫煙席ですか?禁煙席ですか?と尋ねられるらしく、なるほどなこんな顔してりゃそりゃなと思ってしまうほど大人っぽくきれいなのはさて置いて可愛いなこんちくしょう可愛いです。

勝田里奈さん is 可愛い

10月津田沼トークショー(福田田村佐々木)にてめいめいが寝顔が可愛いメンに勝田さんを挙げていました。(まろはりなぷ~の寝ている顔をちゃんと見たことが無いので可愛いかどうかちょっとよく分からないとのこと)

f:id:te-fuji:20151114013304j:plain